豊胸に高い効果がある理由について

更年期のバストアップ対策

 

世の中には、胸の小ささに悩まされている女性は少なからずいらっしゃいます。

 

 

そんな方の間で人気を集めているのが、マカのサプリメントです。これは南アンデスに自生しているアブラナ科の植物のことで、たんぱく質、アミノ酸、ビタミンとミネラルなどを豊富に含んでい栄養学的に優れたスーパーフードのことです。

 

豊胸効果がある理由は、ベンジルグルコシノレートと呼ばれる体内のホルモンバランスを整えてくれる成分が含まれているからです。

 

そもそも胸が小さい主な理由は、女性ホルモンの一種であるエストロゲンの量が少ないことからです。エストロゲンは女性らしい体にする作用がある女性ホルモンなので、量が少ないと胸に脂肪がつきにくく、胸のサイズが小さくなってしまいます。

 

その点、マカを摂取することで、エストロゲンがたくさん分泌されて、胸に脂肪を貯蔵していきます。その結果、バストアップ効果が得られると言うわけです。

摂取するベストなタイミングについて

マカを摂取すると、体内の女性ホルモンに作用するのでバストアップ効果をもたらしてくれます。

 

サプリやドリンクなどから摂取できますが、どのタイミングで飲めば良いのか疑問に感じている女性は多いです。

 

基本的に、どの時間帯に飲んでもバストアップの効能を得ることができます。食前、食後といつ摂取しても、効能の差というものはないです。したがって、自分の都合に合わせて飲めばいいです

 

ただ気をつけなければいけないのは、胃腸が弱い場合はある程度、胃に何か入っている状態で摂取した方が良いです。というのも、お腹に何もない空腹状態の時にマカを摂取すると、胃腸に大きな刺激を与えてしまうことになるからです。よって、胃腸の弱い人の場合、下痢、胃が痛くなってしまう恐れがあります。
それと、サプリで摂取する際は、必ずお水と一緒に飲んだほうが良いです。お茶、コーヒー、ジュースと一緒に飲むと、ドリンクの成分で有効成分の吸収が妨げられます。バストアップしたいなら、注意する事が大事です。

女性ホルモンを増やすためにサプリを摂取する際の注意点とは

サプリを摂取する際は、必ず記載された用量をちゃんと守る事がとても大事といえます。

 

まれに早くバストアップがしたいからといって、規定の分量以上に過剰摂取してしまう方がいます。すると、マカに含まれる成分が腸のぜん動運動を抑制するので、便秘になってしまう恐れがあります。

 

基本的にマカは副作用がない安全なサプリといわれていますが、それは用法・用量をきちんと守ってこそのことです。安全に摂取するには、一日に決められた量を守る必要があります。

 

それと、女性が服用する場合は、体内で男性ホルモンの分泌が増えることにより皮脂の分泌量が通常よりも増えてしまう傾向にあります。その結果、普段よりもニキビが出来やすくなる恐れがあります。もともと乾燥肌の方は大丈夫ですが、特に脂性肌の方はニキビが発生しやすいです。

 

なので、洗顔で肌を清潔に保つようにするなど、サプリを摂取する際は少し注意が必要になります。